イベント情報

日時:2022年02月10日(木)

時間:10:30〜11:45

参加:オンライン

定員: 50人

費用: 無料

※申込方法:渋谷区子育てネウボラHPより先着順
1月18日(火)より申し込み開始

概要:

子育ては、世界で一番価値あるシゴトだと思います。一方、自分の能力を子育てや家事だけではなく、職場や地域活動などでも発揮し、多様な人生を楽しみたいものです。それは子どもにもプラスになるでしょう。今回のセミナーでは、子育てとそれ以外を両立させる秘訣や、生き方を見つめ直すためのヒントを、イクメン・イクボを世に広げてきた講師に、ワークショップを交えながら話して頂きます。
・イクメン;講師が理事の「NPO法人ファザーリング・ジャパン」が、イクメンを広げた中心的団体。
・イクボス;子育てなど部下の私生活に配慮しながら組織の成果も出す上司・経営者のことで、講師がその定義と10ヶ条を世に出し、日本中に広がっている。

 

講師:NPO法人コヂカラ・ニッポン 代表、NPO法人ファザーリング・ジャパン 理事、株式会社 K & Partners 代表取締役社長 川島 高之
1987年に慶応大学卒、三井物産入社、2012年に上場会社社長、3年間で利益8割増、株価2倍に。2016年に独立、ファザーリング・ジャパン理事、コヂカラ・ニッポン代表、内閣府や文科省の委員。 家事育児(Life)、会社社長(Work)、PTAやNPO(Social)の3つの経験を融合した講演が年200回以上。元祖イクボスとしてNHK「クローズアップ現代」で特集、AERA「日本を突破する100人」に選出。著書「いつまでも会社があると思うなよ!」、「職場のムダ取り教科書」。